ホーム] [プロフィール

東京気学教室のご案内

カリキュラム

休講された場合は次月の講習前に補講を致します
午前の教室は9時頃〜10時半まで
午後の教室は1時半頃〜2時半まで

MAP

東京教室25期

会場の都合により28年10月15日開講に延期します

受講お申込み

教室及び見学 お問い合わせ 
06−6673−3575

 定 員 東京教室 14名(最少催行人数10名) 
 時 間 2時間の予定。進行状況等により延長することあり
 開講日時 月に1回  
8月を除く毎月第三日曜日
開始は午前10:30から。日曜クラスのみ次期が始まりましたら午後2時半に変更になります
 補講・再受講 休まれた方には補講をします。費用は正規の受講料と同額です。
東京・大阪教室 共=当日の講習が始まる前の1時間
 受講料 1回 5.000円 (その都度のお支払い
  会場費 初回 5.000円
教室の確保のため初回のみご協力ください。なお、使用料は前払いゆえ、途中で止められた場合でもお返し出来ません。予めご了承願います。
 教材・他 教材
初回の教材は=専用ページから出力してください(無料)
2〜12回分は当方で手配します(費用:12回分一括で2000円
器具等=方位便覧(暦)+八方位盤+年盤表=2000円
何れも当館特製ですが、同種のものをお持ちの場合は購入不要です
副教材 大塚考祥著 「現代日本の家相学」 気学の基本です 3240円  
購入は自由です。
初回にお支払い頂く金額は下記のとおり12000円です(器具等を除く)
受講料 5000円
会場費 5000円
教材費 2000円
2回目からはその都度受講料の5000円のみになります
 修了証書 一通りのことは12回で終わる予定です。
ご要望があれば修了証書を発行します
(但し、作成費その他で2万円必要です) 
 認定証 ご要望があれば認定証(有料)を発行します。
終了後18回以上の受講が必要。受講の日時は任意。

 大まかな内容は他にある教室と変わりませんが、これを完全にマスターしても実務(応用とノウハウ)を知らなければ実際の鑑定は容易でありません。そのうえ、相談者により効果的な指導をするには、普通なら公開しない幾つかの密象と言われる事柄も必要です。当教室では、基本部分を簡略にして実際のモデルを使った実地訓練を中心に、必要な場面で密象をお伝えすることによって、約1年という短い期間で人を診れるようになって頂きたいと考えています